たけのこ水煮&たけのこ煮物をラクラク作れるレシピ

できるだけ調理を楽にして、美味しく♪
旬のたけのこの煮物について、下処理の方法&とっておきのレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

旬のたけのこを煮物にしよう!

旬のたけのこを味わう調理法の中でも、煮物はダントツで大人気。

食べた時の歯ごたえが心地よい一品。

たけのこ本来の味と、ジュワーっとしみわたる煮汁が、
マッチして美味しいですよね。

うちではすっかり定番メニューになってます。

たけのこアク抜き方法おすすめは?

生のたけのこが手に入ったら
必ずすべきなのが「あく抜き」。

定番は、ぬかを使ったあく抜きですが、
それだとお掃除が大変ですよね。

オススメは、ぬかの代わりに、
家庭で出たお米のとぎ汁を使って
あく抜きすること。

後片付けがとっても楽になりますよ。
 

手間なし簡単!たけのこの水煮レシピ

生のたけのこのアクを簡単に処理し、
上手なたけのこ水煮を作る方法は、こちら。

材料(たけのこ1本あたり)

・たけのこ1本

・米のとぎ汁 お鍋に一杯分程度

・米 1/4カップ

・牛乳 大さじ2杯

手順

1:たけのこの外側をキレイに洗い、
  先端に近い部分に5cmほどの切り込みを
  四方向に入れる。

2:鍋にたけのこを入れ、
  たけのこが隠れる程度に米のとぎ汁を入れる。

3:牛乳を加え、中火で30分ほど茹でる。

4:火を止め、鍋が冷めるまで放置。

5:鍋が冷めたら、たけのこを取り出し
  皮をむいて完成。
  (切り込みを入れておいた所からむくと簡単です)

 
とぎ汁&お米に含まれているヌカが
たけのこのアクをきれいに取ってくれます。
 

たけのこ水煮で、たけのこの煮物を作ろう!

たけのこの水煮があれば、
たけのこの煮物がスピーディーに作れます。

たけのこの煮物を美味しく作るコツは、
だし汁をたけのこに十分染み渡らせること。

また、たけのこと相性バッチリの
鶏肉などの具材と一緒に煮込むと
さらに美味しくなりますよ。

簡単で激ウマ!たけのこ土佐煮レシピ

煮物で大人気の「たけのこ土佐煮」は、
たけのこの水煮があれば簡単に作れます♪

材料

・たけのこ水煮 150g

・鶏もも肉 1枚(200g程度)

・きぬさや 4~5枚

・かつお節 小袋1パック(3g)

※だし汁

・白だし(ストレート) 1カップ

・しょうゆ 大さじ1

・みりん 大さじ1

手順

1:

1:たけのこ水煮を穂先の部分はくし形に、
  それ以外は1cm幅の半月切りにする。

2:きぬさやの筋を取り、
  3分程度茹でてから斜め切りにする。

3:鶏もも肉を一口大に切る。

4:鍋にだし汁と切ったたけのこを入れ、
 落としぶたをし、弱めの中火で10分ほど煮る。

5:鍋の中に鶏肉を加え、
  煮汁がなくなるまで弱火で煮る。

6:火を止め、かつお節を加えて混ぜる。

7:器に盛り付け、きぬさやを散らして完成。

鶏もも肉の旨みがたけのこに染み渡り、
かつお節の風味も加わって味わい深い仕上がりに。

ぜひ家庭でお試しくださいね。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。