高遠城跡公園桜まつり2019ライトアップ時間や混雑しない穴場の豆知識

長野県内でも有数の桜まつりに数えられる高遠城跡公園さくらまつり。期間中には、本丸・二の丸などの夜桜ライトアップや、景品がもらえるスタンプラリーなど多彩なイベントが実施されるという楽しいお祭りです。今年2019年、高遠城跡公園の桜はいつ頃に見頃を迎えるのか?ライトアップの時間や混雑状況などの情報を含め、桜祭りを楽しむための豆知識についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

高遠城跡公園さくらまつり2019日程・時間など開催情報について

まずは、2019年の高遠城跡公園さくらまつりの開催情報をチェックしてみましょう。

高遠城跡公園さくらまつり2019開催情報

【日程】

毎年、高遠城跡公園さくらまつりは4月1日から始まり、4月30日まで開催されています。

【時間】

さくらまつりの開催時間は、高遠城跡公園の開園時間と同様になります。

開園時間は、基本的に8:00~17:00ですが、桜の最盛期(3分咲き~散り始め)は6:00~22:00(最終入園21:30)に延長

朝早くから夜遅くまで桜を楽しむことが出来るようになっています。

【会場の場所】

高遠城跡公園の場所は、長野県伊那市高遠町東高遠となります。

【アクセス】

JR「伊那市駅」からバスに乗車(約25分)。「高遠駅」で下車後、徒歩15分。

なお、公共交通機関でのアクセスは、基本的に「伊那市駅からバス」という形になりますが、さくらまつり期間中は、JR「茅野(ちの)駅」と高遠駅の区間を結ぶ「特別運行バス」も利用することが可能になります。(乗車時間は約55分)

高遠城跡公園の桜2019の見頃はいつ?

長野県の2019年・桜の開花情報については、開花日予想が4月6日(土)となっています。天候にもよりますが、例年の流れでは開花から3日~1週間程度で5分咲きを迎え、5分咲きの状態になってから3~4日後に満開を迎えています。これを考慮すると、満開予想日は4月12日~16日頃となりそうです。桜の見頃としては、おおよそ8分咲き~満開に差しかかる時期がオススメ。2019年は、4月10日~16日あたりに見頃を迎えそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

高遠城跡公園桜まつり2019ライトアップ日程と時間について

高遠城跡公園さくらまつりでは、桜の時期に合わせて「ぼんぼり」の点灯やライトアップを実施しています。ライトアップの時間は例年18:00~22:00となっており、ライトアップ日程については、桜の開花状況により変動。例年、桜が3分咲きの状態から開始され、桜の散り終わりと共に終了しています。2019年のライトアップ日程は、現時点の予想として4月9日頃~4月24日頃の間となりそうです。※正式なスケジュールが決定次第、こちらに追記していきたいと思います。

 

高遠城跡公園桜まつり屋台のおすすめメニューは?

高遠城跡公園さくらまつりでは、毎年露店(屋台)が出店しているのでお腹が空いた時も安心。

ここで購入できるグルメの種類は、たこ焼き、お好み焼き、フランクフルトなどの王道屋台グルメのほか、お花見に欠かせないお団子を売っている屋台などもあり、バラエティ豊か。(年々、ラインナップは多少変化しています)

私のオススメは、屋台で焼きとりやフランクフルトなど「片手で食べられるグルメ」と「お茶」を入手し、美しい桜を愛でながら頂くという方法。食べやすく、しかも手が汚れないので楽ですよ~。桜×屋台グルメという、この時期しかできない贅沢な組み合わせをぜひお楽しみください。

また、市内で各所で名物「高遠饅頭(たかとうまんじゅう)」も販売していますよ。

製造している菓子店により、それぞれ中に入っている餡の風味が異なるので、異なるものを数種類買って食べ比べするのもオススメ。

美しい桜を見ながら、屋台グルメと高遠饅頭をぜひ味わってみてくださいね。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。