登別地獄谷の紅葉2017見頃やライトアップ期間!日帰り温泉もチェック

北海道の登別地獄谷といえば温泉で有名ですが、ここは道内有数の紅葉スポットとしても大人気!毎年秋になると多くの人が散策に訪れます。早速、登別地獄谷の紅葉について、2017年の見頃やライトアップ期間など詳しくチェックしていきます。

スポンサーリンク

登別地獄谷の紅葉2017年の見頃時期について!いつからいつまで?

登別地獄谷の紅葉は、例年10月上旬に色づき始め、10月中旬に見頃を迎える傾向にあります。ただ、今年2017年の登別は、このまま行くと気温の低下がゆっくりになりそうなので、紅葉が始まりやすい環境「昼夜の温度差が10℃以上」「最低気温8℃程度」になる時期に突入するのが、例年よりも少々遅くなる可能性があります。それを考慮すると、2017年の紅葉の開始時期は【10月8日~10日あたり】、紅葉の見頃については【10月18日~20日あたり】と予想。10月半ばに訪れれば、見頃を外す確率が低いのでオススメです。
 

登別地獄谷の紅葉ライトアップ2017の日程や点灯時間など

登別地獄谷では、遊歩道と展望台にてライトアップイベント「鬼火の路 幻想と神秘の谷」を実施。日程については「通年実施」なので紅葉の期間ももちろん楽しめます。点灯時間は、日没から21:30までの間。光に照らされた紅葉の景色と、温泉地ならではの立ちのぼる湯気が神秘的な雰囲気を醸し出します。昼間とはまた違った魅力を存分に堪能しましょう。
 

スポンサーリンク

日帰りOK!登別で紅葉を見ながら楽しめる温泉は?

登別といえば、やはり温泉!せっかく地獄谷に行くなら、近くある温泉施設で紅葉&日帰り温泉を楽しみましょう。登別温泉で露天風呂から紅葉が見られる温泉施設を実際に利用してチェックしてみたところ、「登別グランドホテル」と「森の湯山静館」で見ることができました。ちなみに、日帰り温泉時間と料金については【登別グランドホテル:受付時間12:30~20:00(※月と木は14:30~20:00)料金:おとな500円・こども500円】【森の湯山静館:受付時間12:00~19:00(終了20:00)料金:おとな600円・こども300円】です。心も体もポカポカに温まりますよ。
 

登別地獄谷へのアクセス・駐車場情報

登別地獄谷へのアクセスは、公共交通機関の場合、JR「登別駅」の駅前から登別温泉行のバスが出ています。「N1」という乗り場より乗車し、終点まで乗車。所要時間は約15分となります。また、新千歳空港から登別温泉までの高速バスが1日2本(2本とも12:00~13:00頃)出ていますので、空港から直行することも可能です。お車の場合、道央道「登別東IC」よりアクセスするのが最も近いのでオススメ。なお、駐車場は「地獄谷駐車場」の利用が便利です。料金は1回500円。他に、大湯沼駐車場もありますが、そこは料金が1回600円となるので、地獄谷駐車場の方がリーズナブルになっています。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。