タワーオブテラー 最恐都市伝説

ディズニーランドに比べ、ディズニーシーに、どちらかというと絶叫系のアトラクションは少ない中、この【タワーオブテラー】は外観も不気味だし、乗っている時も急降下するので、まさに絶叫系アトラクションといえる。そのタワーオブテラーには恐すぎる都市伝説があるのだ。

スポンサーリンク

タワーオブテラーは実話?!

偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」を盗んだ
ハイタワー三世が乗ったエレベーターが呪いにより急落下し、
その姿を消してしまったという話だが、
 
このタワーオブテラーの内容を注視すると、
演出部分や設定の隅々までがあまりにも詳細なため、
このアトラクションは実話を元に設計されたのではないかと噂されている。
 
現に、パリ、ハリウッド、カリファルニアと、
海外の3つのディズニーランドにもタワーオブテラーは存在している。
 
日本のタワーオブテラーとは若干異なってはいるが、
これらはアメリカで人気のSFドラマの映画版である
「トワイライトゾーン」をテーマにして作られているのは間違いない。
 
このドラマは色々な超常現象などを集めたシリーズもので、
中には実際に起きた現象をモチーフに作られた話もあるそうだ。
 

右に曲がってはいけない

タワーオブテラーのエレベーターを乗る直前の通路だが、
通常は左へ曲がらないければいけないところを、
右側に曲がった者がいた。
 
その者は行方不明になってしまったという。
 
これも偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」の呪いなのだろうか・・・

鏡に本物の幽霊が映り込む

タワーオブテラーには、もう一つ噂はある。

それは本物の幽霊が鏡に現れるというもの。
 
アトラクションに搭乗し、
エレベーターが上昇していくと、ゲスト全員が映る鏡の部屋に停まる。
 
鏡なので本来はゲスト以外は、映るはずがないのだが、
なんとこの中に時々幽霊が現れるというのだ。
 
噂によると、その幽霊の正体は、
「ハイタワー三世」や「長い髪の女」という説もある。
 
こういった遊園地のお化け屋敷には霊が集まってくるらしいので、
あながち事実なのかもしれない。



タワーオブテラー豆知識

タワーオブテラーにはハイタワー三世が、
レイジングスピリッツから遺跡の神像を盗み出す
絵画が飾ってあるスポットがあるらしい。
 
その神像は「シリキ・ウトゥンドゥ」と思い込んでいる人が多いが、
実はその神像は「水の神アクトゥリクトゥリ」である。
 
このアトラクションは確かに色々な意味で、
絶叫系なのだが、エレベーターが落下する前に、
一瞬だけドアが開き、ディズニーシーが眺望できる。
 
景色を楽しんでいる暇はないだろうが、
なかなかその高さからは見れるものではないので、
しっかり目に焼きつけてきて頂きたい(笑)
 

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。