大宮駅で買えるお土産おすすめ5選!常温保存OKで帰省の時も安心!

埼玉県内でもトップクラスの大きさを誇る大宮駅は、帰省の際や贈り物などに喜ばれる「埼玉ならではのお土産」を探すには最適のスポット。出発直前になってお土産選びに悩む私も、帰省の際にはよくお世話になっています。ここでは、大宮駅の駅ビルで買うことができるお土産で【常温保存OK】のものだけを厳選してご紹介していきます。

スポンサーリンク

川越名物さつま芋のお菓子!スイートポテトバウム

埼玉県ならではのお土産といえば、川越市の代表的な名物の1つ【さつま芋】を使ったお菓子は外せません。中でもオススメなのが、川越菓匠「くらづくり本舗」の「スイートポテトバウム」。しっとりとした食感と、サツマイモの上品な甘味がクセになる和洋折衷のスイーツです。常温保存OKなので長時間の持ち運びも安心!場所はルミネ大宮(ルミネ2)の1階。営業時間は朝10:00~夜21:00まで(日曜日のみ20:30まで)です。

エキュート大宮限定!チーズ&チョコの汽車ぽっぽ

せっかく大宮駅でお土産を買うのなら、限定商品もチェックしておきたいところですよね。そんな時は、エキュート大宮の改札内にあるチーズケーキ専門店「チーズケーキング エフ」の限定スイーツ「汽車ぽっぽ」はいかがでしょう?自慢の上質なクリームチーズを使って焼き上げた、しっとり食感と優しい口どけのスフレケーキで、お値段も1個216円とリーズナブル。スフレケーキの上には、可愛いSLのイラストが描かれていてお子様にも大人気♪営業時間は朝8:00~22:00(日・祝のみ20:30まで)。朝早くや夜遅くの出発の際も安心してお買い物できるのが嬉しいですね。
 

栗が丸ごと入った抹茶テイスト饅頭!福栗

埼玉県の和菓子のお土産なら、大宮ecute(エキュート)の中にある「菓匠 右門」のお菓子もオススメ。このお店は、さつま芋のお菓子で有名なのですが、芋を使っていない商品も美味しいので要チェック!中でも一押しなのは、抹茶味のしっとりした生地に栗を1粒丸ごと入れた焼き饅頭「福栗」。もちろん常温保存OKです。生地が抹茶味になっている栗饅頭は珍しいので、お土産にもピッタリ!営業時間は、朝8:00~22:00(日・祝のみ20:30まで)場所は、大宮ecuteの中央改札を入ったところにあるので、出発前のお土産調達にぜひ。

狭山茶100%の抹茶スフレ!お茶かんぼう

埼玉県といえば狭山茶も有名ですよね。この狭山茶を100%使用した埼玉県土産にふさわしい抹茶スフレ「お茶かんぼう」も必見。小麦粉を使わず、抹茶の風味を活かす製法で仕上げたこだわりのスフレ記事に柚子の餡が入っていて、一緒に食べると爽やかな味に!この商品も、スイートポテトバウムと同じ「くらづくり本舗」さんで購入できますよ。
 

ほろり&サクサクの新感覚せんべい!彩のさくさく

甘くないお土産なら、大宮エキュートの中央改札内にある「梅林堂」で販売している新感覚せんべい「彩のさくさく」はいかが?サクっとした軽い歯触りと、口の中でほどける食感は、他のお煎餅とは全く違う唯一無二の食感。贈り物にもピッタリです。ラインナップは、埼玉県産のこだわり醤油で香ばしく焼き上げた「彩のさくさく 醤油」をはじめ、ミネラル豊富な焼き塩を使った「旨塩」、高級青のりをたっぷり絡めた「青のり」おだしの香りが感じられる「昆布」の4種類が。見た目もオシャレなので若い方にも喜ばれますよ。営業時間は朝8:00~22:00(日・祝のみ20:30まで)なので一度覗いてみてくださいね。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。