メルカリを利用するメリットやデメリットについて

メルカリで数回買ったディズニーシーのチケット。当日現地で買うよりも最高で1000円ほど安くゲットできます。使用期限があったり、混雑時は使えないチケットがありますが、そういうチケットの方が安いので、使用期限ギリギリに行く人や平日に行く人にはお得だと思います。

スポンサーリンク

手軽に隙間時間を使って

長く販売側として利用していますが、空いた時間を活用して手軽に物品を売ることができ、リサイクルに貢献できる点が大きなメリットかなと思います。ただ、直ぐに売れない場合もあり、収入が入ってくるまで少々時間が掛かる点がデメリットと言えるでしょう。また、取引相手によっては、いつまでも商品を発送してくれなかったり、いきなりキャンセルになる事もありますので注意が必要です。

メルカリの匿名配送で個人情報を保護

メルカリでは匿名配送というサービスがあるので、商品を購入した時も商品を販売した時も相手に個人情報を一切伝えることなく匿名で商品の発送ができるのがとても便利です。個人情報は悪用されたりするのが怖いので、全く漏れずに発送できるのは助かりますね。
 

メルカリはリサイクルショップより高く売れる!

メルカリの出品者のメリットといえば、リサイクルショップに持って行くよりも高値で商品が売れやすいことです。手数料も安く、コツコツと貯めればかなりの収入になります。デメリットは、出荷準備を自分で行なわなければならないところですが、慣れれば苦になりません。購入者のメリットはお店に行かなくても商品が安く手に入るというところです。デメリットは思っていたのと違ったと感じるかもしれないところです。写真の写り方でイメージが変わることがあります。フリマアプリを使うも使わないもあなた次第です。

メルカリの退会方法について

メルカリの退会方法は、アプリ内から行うことが可能。お問い合わせの項目の中の「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリックすると「退会したい」という選択肢があるので、そこをタップします。その後、「退会申請をする」を選択すれば完了。あとは退会手続完了を待つのみとなります。ただし、退会申請時に「出品中または取引中の商品がある場合」や、売買が完了していても「最新の取引メッセージから2週間が経過していない場合」は退会できない決まりになっているので注意が必要。ちなみに、運営側から強制退会された訳でなければ、「お問い合わせ」の「会員登録・ログインについて」から再登録を申請することが出来るので、退会後に気が変わってしまった時も安心です。
 

メルカリでのトラブルに注意!私の実体験

私がメルカリに商品を出品した時の事。購入者が現れたので代金が支払われるのを待っていると、10日ほど代金を払わず放置された経験があります。相手に何度もメッセージを送ったのですが気付いていないのか、無視しているのか分かりませんが、全く返信がなかったので、取引はキャンセルすることにしました。また、別のケースでは、こちらで発送した商品が受け取りをされず、戻ってきたことがあります。相手の方は商品を受け取っていないにも関わらず、受け取った手続きをしてしまい対応に困りました。結局、再度送って欲しいとのことだったのでメルカリで「匿名配送」で購入してもらい改めて発送することに。相手次第では、たまにこういうトラブルもあるので注意が必要です。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。