ミネラルウォーターの知っておくべき豆知識とは?!

私は普段から水を飲む時は、自宅でも外でもミネラルウォーターを飲んでいます。子供の頃は水道水でも平気でしたが、現在ではミネラルウォーター専門になりました。メーカーや成分にこだわりはないので、安売りをしているとミネラルウォーターをまとめ買いしています。

スポンサーリンク

ミネラルウォーターは安くて美味しい!

私の家は井戸水なのですが、時々水道からゴミなどが混じっている場合があるので、食事の時の飲み物としてミネラルウォーターを飲んでいます。ミネラルウォーターは安いですし、冷やすと物凄く爽快感があって美味しいので重宝しています。

非常用にミネラルウォーターは大事!

私は茨城に住んでいるので、結構地震が多いです。なので災害時のためにミネラルウォーターを非常用として買っています。以前大きな地震の時に、水道が使えず水の大切さが分かったので、ミネラルウォーターは買いだめをしています。
 

私の好きなミネラルウォーター

私はあまり水道水が好きではなく、特に小さい頃みんなが水道の水を飲んでいましたが、私は何故か怖くて飲めませんでした。唯一飲めるのが、お店に売っているミネラルウオーターです。お店に売っている物は安全で綺麗だという安心感があるからです。特にいろはすのミネラルウオーターが好きです。私にとってミネラルウオーターは必需品です。

浄水器の水より、ミネラルウォーター

自宅では、浄水器を取り付けていますが、やはりミネラルウォーターの方が、喉ごしがまろやかでして、ついついミネラルウォーターを購入してしまいます。経済的に考えますと、とても無駄遣いになってしまっていますが、浄水器よりやはりミネラルウォーターが良く、スーパーやドラッグストアで安くなっています時に、箱でまとめ買いをしています。
 

大人はなぜ水を買うのか??

小さい頃、大人達がお金を出してお水を買うことに疑問を抱いたことはないでしょうか?味のない飲み物にお金を払うなら甘くておいしいジュースの方がお得じゃないかと思ったものです。大人になった今、何故水を買うのかがやっと分かりました。子供の頃はひたすら甘い飲み物が美味しいと思っていましたが、大人は喉を潤すことに重点を置くので、水やお茶を買う機会が増えます。またカフェインが体に合わない人は、お茶も飲めない場合が多いので水を選びます。その水にも軟水から硬水まであり、それぞれ舌触りや味も違います。今では水を飲んで美味しいと感じることができる様になりました。

軟水、硬水の違い、どれが軟水なのか?

私はなぜか硬水を飲むと頭が痛くなってしまいます。他の方でこのような症状が出ることがあるかどうかはわかりませんが「軟水と硬水」はどう違うのでしょうか?軟水と硬水の違いは、「硬度」の違いです。硬度というのは、水1Lあたりのカルシウムやマグネシウムの含有量で、日本では一般的に100mg未満が軟水と言われています。では日本で売っているミネラルウォーターは軟水でしょうか?それとも硬水でしょうか?【軟水】いろはす 硬度 27.7、南アルプスの天然水 硬度 約30、ボルヴィック 硬度60です。やはりボルヴィックは硬度高いですね。【硬水】エビアン 硬水304、コントレックス 硬度1468です。日本では硬度が高いミネラルウォーターは手に入れづらいみたいですね。もし、私のように硬度が高いミネラルウォーターを飲んだら体調が悪くなる人がいたらエビアンやコントレックスは飲まないでくださいね。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。