2017年、この冬おすすめのスキー場はどこ?!

いよいよ今年も【スキー&スノボ】シーズンの到来です!そこでこの冬オススメの、景観・雪質・コースなどが最高なゲレンデスポットをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

眺めの良いスキー場で

北海道札幌市から車で1時間ほど行ったところにある「スノークルーズオーンズ」というスキー場は、高さは低い山ですが、天気が良い日に山頂からは海が見え、スキーやスノーボードだけでなく景色も楽しめる素敵なスキー場です。札幌市内からは地下鉄「宮の沢駅」「麻布駅」などから無料送迎バスが出ているので、車を持っていなくても気軽に行けるのも魅力。ちなみに火曜はメンズデー、水曜はレディースデーとなっていてリフト券が安くなったりするのでお得です。

札幌市から車で1時間ほど

札幌のスキー場の中でも代表的なスキー場といえば、ここ、札幌国際スキー場です。山頂まではゴンドラで行き、初心者から上級者までが十分に楽しめるコースがたくさんあります。リフトに乗ることが苦手でもゴンドラがあるので安心して山頂まで行けます。
 

手ぶらでスキーに出かけよう!

新潟県の湯沢にあるGALA湯沢スキー場は新幹線の駅からスキーセンターに直結していて、とても便利です。荷物を事前に送っておけば、手ぶらでスキーに行くことができます。東京から1時間ちょっとで行けるというのは魅力的です。

約10キロを滑り降りる蔵王

山形県に所在する蔵王スキー場は、樹氷が有名で全国から多くのお客様が訪れる事で有名です。蔵王の山頂には、雪に埋もれた地蔵様がいて、蔵王に訪れたスキーヤーはお地蔵様にお参りするのが慣習のようです。山頂から下まで、樹氷を見ながら約10キロにも及ぶ距離を滑り降りるのは最高です。
 

子供から大人まで楽しめる米沢スキー場

米沢スキー場は、米沢市の市街地から車で30分以内の好立地にあります。コースも初心者向けから上級者向けまであるので、小さなお子様から大人まで十分に楽しめるスキー場です。また、ナイター営業もしていますので、照明に照らされた綺麗なゲレンデの中でスキーを楽しむ事が可能です。ゲレンデの中にはペンション村もあり、朝起きたらリフトに乗らずにそのままゲレンデを滑り降りる事が可能です。

目立ちたがりの上級者は、栗子国際スキー場

スキー場の前面にある最大斜度33度のレインボーコースが目玉のスキー場です。レインボーコースは、スキー場のレストランや駐車場から良く見える位置にあり、難しいコースを滑り降りてくる上級者の姿が目立ちます。その裏側には、初心者でも滑り降りる事が出来るなだらかな迂回路があるので、初心者も心配する事なく利用する事が出来ます。山形県と福島県の県境にある比較的標高の高い場所にあるスキー場ですからパウダースノーが楽しめます。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。