第95回全国高校サッカー選手権の見どころは?!

第95回全国高校サッカー選手権が12月30日に開幕します。私は毎年東北の高校を応援していますが、今年は青森山田高校イチオシです。準決勝、決勝が行われる埼玉スタジアム目指して、悔いの残らない闘いをして欲しいです。頑張れ!

スポンサーリンク

今大会で特に注目すべきチームとは?

今大会の注目チームについては、【市立船橋高校】【東福岡高校】【前橋育英高校】【青森山田】【桐光学園】などが挙げられます。その中でも1番の注目は、ズバリ!【市立船橋高校】でしょう。今大会の優勝候補筆頭と言える強さを誇ります。それぞれの選手のレベルが高く個人的には優勝するのではないかとみています。

静岡県代表の藤枝明誠高校に注目!

年末と言えば、全国高校サッカー選手権大会ですね。今大会、静岡県代表として出場するのが、藤枝明誠高校です。準決勝では、名門静岡学園高校を下し、2度目の選手権出場を果たしました。わたしは、この藤枝明誠高校の攻撃力に注目しています。非常に強力なFWがいて、迫力のあるサッカーをしているのです。ここ最近は、静岡県代表の成績が振るわないので、藤枝明誠高校にはとても期待しています!頑張ってほしいです!
 

東福岡高校は2連覇なるか?

このように新たな注目高校が続々と現れる中、前回の優勝校である「東福岡高校」が2連覇できるのか?ということも気になるところですよね。最近でいうと東福岡高校は1997年と98年に2連覇を達成しているので、今回達成すると実に18年振りの快挙となります。日本代表に選出された強者の選手を揃えてくるでしょうから、トーナメントの行方が楽しみですよね。

サッカー選手権の注目は就職活動?

年またぎで行われる高校サッカー。注目はこの大会でJクラブからのオファーを狙う「就活」選手です。本来ならJクラブの編成はほぼ終わっていますが、J2下位やJ3クラブにはまだ枠が残っていたりします。そこにJリーガーを目指す高校生が最後のアピールをします。既に進路が決まっている選手や進学を機にサッカーを辞める選手も沢山いますが、最後までJリーガーの夢を貫く崖っぷち選手にも注目です。
 

全国大会の組み合わせで気になるポイント

11月下旬に全国大会の組み合わせが発表され、どの学校同士が対戦するか決まった訳ですが、ここで気になるポイントがあります。それは、学校によって12月31日(土)が初戦の学校と、2017年1月2日(月)が初戦の学校があり、1月2日が初戦の学校に関しては「他の学校よりも一試合少ない状態で上に勝ち上がれる」という点です。このことを考えると、先ほど注目校として挙げた5つの広告の中では【東福岡高校】と【青森山田】が主力選手の体力を温存したり出来るという点では有利かと思います。しかし、グラウンドにいる勝利の女神はどの高校に微笑むのかまでは分からないので、最後の最後まで目が離せないですよね。

第95回全国高校サッカー選手権 まとめ

昔から高校サッカーの決勝の舞台と言えば、国立競技場でした。しかし今はもう、その場所はありません。言うまでもなく、2020年東京オリンピックのメイン会場として新たに生まれ変わるため、既に解体されてしまったからです。今回の決勝の地は埼玉スタジアム。一方、新国立競技場が完成するのはまだまだ先。数年間は高校生たちが戦う憧れの地は無いのです。これは果たして、寂しいことかそれとも?さぁ、今年の優勝はどの高校に輝くでしょうか!?
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。