LINEモバイルは本当にお得なのか?!

LINEモバイルは便利というのは周知の事実ですが、私の場合、便利に感じるのは相手と話したくない時です!話したい相手とLINEするのはもちろんなのですが、声を聞きたくない相手(笑)に、用事を足す時にとても都合がいいのです。

スポンサーリンク

LINEモバイルについて

LINEモバイルは2016年9月5日に格安スマホを先着2万件を先行発売しました。機種は8種類、19のバリエーションがあります。値段は49800円から13800円まであり、LINEモバイルで初心者にオススメされていたのは、ライトユーザー向けの1万円台の機種です。

LINEモバイルの料金はいくらか?

LINEモバイルは、なんといっても料金が安いのが特徴的です。プランの最安価格が500円だからです。その上、LINE、twitter、facebookの3つは通信料に加算されません。つまり無料で使い放題なのです!!
 

新しく発売された格安SIM

LINEモバイルは、新しくできたばかりの格安SIMサービスです。特徴はなんといっても、LINEを使っている時の通信料が無料なことだと思います。今はLINEはコミュニケーションに欠かせないツールでスタンプや画像を送ったりと、大変良く使うので、この通信料が無料なのは魅力的だと思います。

2種類のプランについて

LINEモバイルには、2種類のプランがあります。LINEフリープランは、LINEの通信料だけが無料なのに対して、コミュニケーションプランは、TwitterなどのSNSの通信料も無料になるそうです。SNSを良く使う人にはとても嬉しいプランです。
 

LINEモバイルでは、電話番号はどうなるか?

LINEモバイルが登場すると、今使っている電話番号は、継続して使えるのか、気になる人いると思います。これは予想ですが、LINEモバイルは、TSUTAYAのTONEモバイル同じように、追加料金によって現在の電話番号を継続して使えるようにするのではないかと思われます。

LINEモバイル まとめ

テレビでLINEモバイルのニュースをやってました。「おおっ、スマホが安く使えるの!?」と期待して見ていたけど、「LINEの機能を定額で通信料ノーカウントにする」というもの「コミュニケーションプラン」にしてもノーカウントがTwitterやfacebookに広がるだけ。Twitterやfacebookも使わず、ゲームや動画視聴で通信料を喰っているユーザーには無意味なプランだった。facebook、Twitterで頻繁に画像をやり取りして通信制限がかかり、LINEが遅くなってしまうというユーザーには大変有効かも。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。