ストリートビューの便利な使い方はコレ!

まだ一度も行ったことのない場所へ行く際に、あらかじめ大体こんな道順だと分かるため、大変便利なストリートビューについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

パノラマ画像でリアルな地図サービス

オンライン上で、リアルなパノラマ画像で見ることができる地図サービスです。初めて行くような場所でも、建物の外観を確認できたり、バーチャルトラベルができたりと、その場に居なくてもまるでいるかのような感覚が味わえます。

ストリートビューの活用例

私は、初めて訪問するお店に行く時にストリートビューを使います。車で移動することが多いので、店の外観、駐車場の位置などをあらかじめストリートビューで確認することでお店を見逃したりすることをなくしています。
 

ストリートビューの心霊スポット

わたしは、怖い話や番組が苦手です。しかし、怖いもの見たさというものがあって、心霊スポットが気になったりします。グーグルストリートビューで心霊スポットの住所を入れて近くまで行ったような気になります。怖いですが、実際に自分が足を運んではいないので安心感があります。

ストリートビュー現着ビュー一致

グーグルマップに住所を入れストリートビューにすると写真になるので初めはびっくりしました。私は最近、引っ越しをして右も左もわからず、出かける時はあらかじめグーグルマップで住所検索します。そして建物はどんな建物かとストリートビューで見て頭に記憶します。実際その場所に行ってみるとストリートビューで見た建物があって間違いなく到着したのだと安心できます。
 

ストリートビューで空想旅行

自分の足で旅行に行きたくてもお金がない!そんな時はグーグルマップのストリートビューの出番です。行きたい場所のストリートビューを映し出してウォーキングをすることができるのです。山中の道路や大都会の人混みの中など、そこには普通に生活していては見ることができない風景が広がっています。日本だけではなくアメリカやイギリス、その他の外国にも瞬時に移動できます。そんな仮想旅行がストリートビューで出来ちゃうんですからすごいですよね。皆さんも一度お試しになられてはいかがでしょうか?

ストリートビュー まとめ

グーグルマップの【ストリートビュー】は地図だけでは分からないその場所の詳細情報を表示させて風景を把握するのにとても便利です。このストリートビューは道路に沿って風景が映し出されて道路を進んだり戻ったりして現在地を移動させることができます。この機能を利用して0円旅行を楽しむのはどうでしょうか?
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。