フットサルを楽しむ5つの〇〇とは?!

同じ部署の先輩に誘ってもらって会社のフットサルサークルに参加してきました。フットサルは未経験だったのですが、楽しく参加させていただき、久しぶりに思い切り体を動かしてリフレッシュできて良かったです。

スポンサーリンク

都内で行われる個人フットサル

都内で行われる、個人フットサルにたまに参加します。個人フットサルは、平日の夜などにも開かれており、仕事終わりのサラリーマンが来たりします。気持ちの良い汗もかけて、職場以外の人と交流もできて楽しいです。

フットサルのレベル分けについて

フットサルは、レベル分けがされていて、ビギナーやスーパービギナーなどあります。面白いことにビギナーの大会や個人フットサルに参加した場合、本当にビギナーだった試しがありません。ビギナーはフットサルのビギナーなので、サッカー経験者などもビギナーになるからです。
 

学生時代のフットサルサークル

大学生のときにフットサルサークルに所属していました。フットサルの練習や試合、遠征とサークル漬けの毎日で本当に楽しかったです。社会人になってからも集まるのはサークルの友人が多く、入っていてよかったと思います。

フットサルのキーパーに挑戦

先日初めてフットサルをする機会がありました。私はフットサルは未経験だったのですが学生時代ハンドボールでキーパーをしていたので、キーパーとして参加させてもらうことに。ゴールのサイズは同じですが蹴るのと投げるのとではまた違っていて楽しかったです。
 

楽しいですが、怪我には注意です

フットサルは気軽に運動ができて、かつ、友達と楽しめるのがいいですね。ただ、怪我する人が多いので注意です。よくフットサルで大怪我する人の話を聞きます。また、プレイに自信がある人に多い気がします。楽しいですが、調子に乗り過ぎないように注意したいと思います。

フットサル まとめ

たまに友人にフットサルの人数あわせで呼ばれるので行きます。その時いつも思うのですがよくこんなに走り続けれるなって思います。野球をしていたので運動神経には自信はありましたが、体力がついていかない。少し走ったら休憩、少し走ったら休憩でボール来たらすぐに他の味方にパスしかできません。そう考えたら倍以上もあるサッカー選手はすごい体力の持ち主で尊敬します。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。