ソフトバンク光やエアーはお得?料金や口コミ情報について

ソフトバンクが展開する「ソフトバンク光」や「ソフトバンクエアー」などのインターネット回線サービス。割引キャンペーンが目立ちますが本当にお得なのでしょうか?気になる料金や口コミなどをまとめてご紹介!

スポンサーリンク

ソフトバンク光の速度はどのくらい速いの?

ソフトバンク光の特徴はネットが速く、最大1Gbpsと広告に書いてありました。そこで「1Gbpsって一体どのくらい速いの?」と思い調べてみたら、分かりやすい例でいうと、DVD1枚(2時間程度)の動画を70秒ほどでダウンロードできるくらい速いそうです。ただ、これは理論上の数値であって、実際は環境による損失が加わるため、もっと速度は落ちるとのこと。店員さんに聞いてもハッキリした速度の回答はできかねるとの事だったので、実際に使っている友人や知り合い聞いてみたところ、ネットの表示速度から考えて「家で使用したときには10分の1程度くらいの速度になっているんじゃないか」との評判が多かったです。

ソフトバンク光の料金や問い合わせ窓口の評判は?

ソフトバンク光の料金(2016年8月現在)は、戸建の場合月5,200円、集合住宅だと月3,800円となっています。ソフトバンク光のサービスが始まった2015年3月直後は、一気に契約者が増えたことから工事や回線に関する問い合わせが頻繁にあり、電話窓口が混み合っていたようですが、2016年になってからは大分落ち着いてきているとの評判です。しかし、私も何度か問い合せてみたところ、電話がつながるまで15分~30分待ちという事もありましたので、今でも電話する際は時間に余裕がある時にするのが一番だと思います。
 

ソフトバンク光の割引やキャッシュバックについて

ソフトバンク光には、スマホとセットの「おうち割」という割引制度があり、プランによって毎月500円~2,000円割引になります。ただし、ソフトバンクのスマホや携帯を持っていれば誰でも割引されるのではなく、Wi-Fiマルチパックなどの対象オプションに申し込む必要があり、それだけで通常料金に2,000円ほど上乗せされる形になるので、結局は割引分がプラスマイナス0に近い形となります。家族にスマホのデータ量をたくさん使うヘビーユーザーがいる場合は、データ量の分がお得になるかな?という印象です。また、ソフトバンクの代理店による独自のキャッシュバック制度も、結局は色々とオプションを付けなければ適用されません。オプションは1~2ヶ月の無料期間内に解約しないと、その分が後で請求されますので、オプションの解約忘れが心配ならば無理に割引やキャッシュバックを狙わず、普通に契約した方がかえってお得になると思われます。

ソフトバンクエアーはお得?料金について

ソフトバンク光は光回線を利用するため工事が必要になりますが、工事がどうしても出来ない等の事情がある場合は、工事不要のソフトバンクエアーという選択肢も。Airターミナルと呼ばれるルーターのようなものを家に設置するだけでネットが使えるようになります。分割払いとレンタルの2パターンあるようですが、分割払いの方が料金が5千円ほどお得。ただし、ソフトバンクエアーも携帯と同じく2年間の契約の縛りがあり、契約期間満了のタイミングでないと9,500円の解除料がかかるので注意が必要。また、ソフトバンクエアーはソフトバンクの携帯を持っていれば2年間毎月1500~2000円ほどの割引と謳われていますが、これも決められたオプションサービスを付けるなど色々な条件があり、安く済ませるつもりが使わないオプションのために高上がりになってしまう可能性もあるので契約時にはよく考えましょう。
 

ソフトバンク光の解約手続や違約金などの情報について

ソフトバンク光の解約手続は、窓口ではなく電話での受付となります。ソフトバンク光専用のサポートセンター(0800-111-2009・通話料無料)に平日の10:00~19:00の間に電話し、解約する旨を丁寧に伝えましょう。自動更新無しのプランだと解約違約金はありませんが、たいていのプランには自動更新が付いているので2年契約あるいは5年契約の縛りがあり、契約満了月内に解約しない場合は解約違約金(2年契約なら9,500円、5年契約なら15,000円)がかかります。また、解約月の利用料金は「解約日までの日割り」で計算してくれるので、月初めに解約手続した場合も損することはないようです。ただしオプションの利用料は日割ではなく全額支払になるので、そこだけは注意しておきましょう。

ソフトバンク光まとめ

ソフトバンク光は、店頭でも大々的にキャンペーンしているためかソフトバンク携帯やスマホとのセット割を勧められる傾向がありますが、ソフトバンクの携帯を使っているなら心が動いてしまう方もいらっしゃるでしょうが、実はセット割引であれこれ不要なオプションを付けるよりも、単独で契約した方が長い目で見るとお得になる可能性が高いです。なのでキャッシュバックや割引については見た目の金額に釣られず、対象のオプションが本当に必要なのか冷静に考えてから契約することをオススメします。色々と考え、比較検討してから納得のいく回線の選択をしてくださいね。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。