バーバリーの〇〇な魅力にせまる

20代前半から、大人っぽいおしゃれを楽しむことができます。嫌味がなく、金額も手ごろなので買いやすいです。カバンや財布などの小物も洋服と合わせやすく人気があります。子供服もあり、親子でおしゃれができます。

スポンサーリンク

バーバリーの人気について

私が高校生の頃、バーバリーのマフラーは爆発的な人気でした。グレーとベージュの2色もっていて制服のコーディネートにみんなかわいく使っていました。そのものが制服の様によく見かけるスタイルでした。その後も特にベージュ柄が好きで、ハンカチやタオル小物をよく集めて使っています。バーバリー大好きです。

ブラックレーベルとは?

バーバリーにはいくつか種類があり、そのなかでもバーバリーブラックレーベルというのをよく目にします。これは日本の会社がバーバリーの権利を使ってバーバリーの名前をつけて商品を作っているブランドなんだそうです。
 

バーバリーは品が良い

傘とハンカチを持っています。傘は無地の淡いピンクに、バーバリーチェックで外側を細い幅で一周しているタイプです。さりげなくバーバリーというところがとても気に入っています。ハンカチも綿タイプとタオル地を持っています。バーバリーチェックが大きくなったり、ハンカチの裏にバーバリーチェックがあるタイプなどたくさん持っていますが、どれも品が良いです。

出産祝いで、バーバリーの赤ちゃん服をもらった

先日、出産祝いでバーバリーの赤ちゃんのお洋服やスタイなどを頂きました。とても、高いブランドだけあってか生地も手触りが良かったです。インターネットで値段を調べたら、お洋服でも1万円位の値段でした。赤ちゃんのものでも、やっぱり高いんだなぁと思いました。
 

イメージ的にだけれど

何だかやっぱり一昔前の女子高生がこぞって身につけていたなぁと言う感じ。私もあのチェック好きだけどね。制服がちょっとシンプルで落ち着いたものだと合わせた時、マフラーとか凄く可愛らしく見えるんだよね。ハンカチもいい。

バーバリー まとめ

高級ブランドのバーバリー。なかなか手を出せない値段なので自分の物は小物とトレンチコートしか持っていないのですが、子供が産まれてからは子供のお出かけ用の服は奮発してバーバリーを購入しています。デザインがとにかく可愛くて、高いだけあって物持ちが本当にいいです。2人目、3人目の出産も考えているので、兄弟そろってバーバリーを着せて出かけるのが私の夢です!
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。