ANAが全世界から熱視線を浴びている理由!

日本を代表する航空会社ANAは、接客・サービス・安全性どれを取ってもトップクラス。機内食の味も美味しいと評判ですよね。今回は、そんなANAの魅力を徹底解剖♪

スポンサーリンク

世界が認めるANAの5つ星とは?

ANAにはよく搭乗しますが、何と言っても機内におけるサービスが抜群に良いです。国際線・国内線ともに食事や飲み物の提供タイミングが最適ですし、それ以外の機内周り、CAさんをはじめとする従業員さんの笑顔、どれを取っても一流!それもそのハズ、現在ANAは英国SKYTRAXにて3年連続「5スター」の称号を獲得し、一流の中の一流の航空会社として世界でも熱視線を浴びているそうです。日本の航空会社が世界で好評価を受けるのは本当に喜ばしいことですよね。

ANA機内食の充実ぶりがスゴイ

片道3時間以上の長距離移動の際、個人的に楽しみなのがANAの機内食。昔から乗っていますが、エコノミークラスの機内食は随分味も、見た目もレベルアップしていて、非常に美味しくなりました。特に最近は蕎麦、丼モノも提供されはじめ充実したものに。食後のアイスクリームも気に入っています。今後の進化にも期待大ですよね。
 

飛行機内のBGMでリラックス

私の叔父は海外に出張に行くとき、大半はANAで行っているそうですが、特に外国で1週間ほど滞在した後、ANAの飛行機でBGMを聞くと、とてもホっとすると言っていました。チャンネルも子供向け・J-POP、洋楽、落語など幅広いジャンルがあるのも良いですよね。ちなみに私はJ-POP派で、最近の曲をあまり知らない私にとっては「こんな曲が流行っているのか」とじっくり聴く良い機会になっています。

ANAラウンジで優雅なひと時を

もし、あなたがANAカードを持っている場合は絶対に利用すべきなのが、出発前に利用できる「ラウンジ」。うちは主人がカードを持っており利用する機会があったのですが、食事や飲み物はもちろん、空間演出が本当に素晴らしかったです。特に、ラウンジに漂うアロマの香りはリラックスできるものとなっていて、優雅な気分に。出発前くつろぎのひと時を過ごすには最適の場所でした。ちなみに、羽田と成田のANA出発前ラウンジを利用して個人的に一押しなのはカレー。すごく美味しいので、ぜひ一度味わってみてください。
 

優先搭乗を利用した時の感想

以前ANAの飛行機に仕事で搭乗する際、1週間くらい前に雪道で転倒して右足を痛めてしまった私は、一般乗客と歩調を合わせて搭乗することが無理だったので、優先搭乗を申し出た経験があります。搭乗ゲートの係員さんに理由を話すと快く承知してもらい、まつば杖を使って一足早く搭乗する飛行機へ。そうすると、すでにボーディングブリッジまで同じ機体に乗る多くのCAさんが出迎えに来てくれていました。乗客がどんな状態でもすぐに対処出来る様に準備されていたのかもしれませんが、その心配りに感動!これがANAのサービス精神の一つの現れでもあると感じました。大勢のCAさんに迎えられて、ちょっと気恥ずかしい気持ちにもなりましたが、ANAの手厚いサービス、そして従業員さんの優しい心に触れた気がしました。

ANAまとめ

このように素晴らしいサービス満載のANA。最も易いエコノミークラスの利用でも特別感を味わうことが出来るのは、ひとえに従業員さんの「おもてなし」の賜物だと思います。今日も全国各地の空港でANAの飛行機が出発・着陸を繰り返していますが、きっと搭乗したお客様は笑顔になっていることでしょう。夏休みや大型連休の旅行、出張などの際には、ANAで快適な空の旅を♪
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。