ガーデニング初心者向けのコツと豆知識まとめ

家庭に花や緑があると心が安らいだり気分がリフレッシュできて良いですよね。そんな環境をガーデニングで実現する簡単な方法についてコツや豆知識をご紹介。

スポンサーリンク

初心者におすすめ!バスケットガーデニング

「ガーデニングに挑戦したいけど庭がない…」と諦めていた方に朗報!藤カゴやプラスチック製のバスケットに花を植えて楽しむバスケットガーデニングなら、広い庭が無くてもベランダや窓辺などのちょっとしたスペースで楽しめます。基本的に園芸用の土と植物、バスケット、麻布かミズゴケ(土や水漏れ防止用)があれば手軽に始められるため、初心者さんが最初に挑戦する手法として最適。見た目もオシャレでインテリアとしてもオススメです。

ガーデニングおしゃれな雑貨の揃え方について

ガーデニングに必要なものを揃える時は、土と植物はホームセンターで購入し、その他の雑貨は100円ショップ「セリア」で揃えるのがオススメです。おしゃれな植木鉢や可愛いジョウロ、ラックなど雑貨のバリエーションが豊富。そのうえ質がしっかりしていて長持ちするとガーデニング愛好者さんからの評判も上々。何より税込108円で購入できるので「これいいな」と思ったものを気軽に買えるのが嬉しいですよね。また、300円ショップ「3coins」のガーデニング雑貨も、セリアよりは割高になりますがデザイン性が優れたものが多いので要チェック。ガーデニング雑貨を探すときは、まずセリアに行き、そこに無いものを3coinsで探すという流れが個人的にはイチオシです。
 

ガーデニング初心者さんにオススメの花は?

初心者さんがガーデニングで育てる花を選ぶ時は、見た目の綺麗さと一緒に「育てやすさ」で選ぶと、手入れも簡単で気軽に挑戦できますよ。マーガレットやアリッサム、バーベナ、ペチュニアなどは気温や環境の変化への耐性が強く、長く楽しめる花なので初心者さんにもオススメ。マリーゴールドは根に害虫を撃退する働きがあるので、他の花と組み合わせて寄せ植えにするとGOOD。パンジーやビオラ等は寒さに強く、秋冬も綺麗な花を咲かせてくれます。

ベランダのガーデニングで食材調達

もし自宅に小さなベランダがあれば、そのスペースを有効活用してベランダガーデニングに挑戦してみましょう。ここでオススメの植物はハーブ類。省スペースで育ちますし、後々「食材」として利用できるという楽しみもあります。特にスイートバジルやミント、レモンバームは料理やデザート、食後のお茶など幅広く使えるので一押しですよ。「眺める・育てる・食べる」の3通りの楽しみ方をぜひお試しください。
 

ガーデニング水やりの注意点

ガーデニングで肝心なのが水やり。これを間違えると、せっかくのお花が台無しになってしまいます。よく、花の上から水をかけている方がいますが、これはNG。植物の根元のところから、根の隅々まで行き渡るようゆっくりあげましょう。あげすぎは根腐れの原因になるので、土が全体的に濡れたら一旦あげるのをやめ、土の表面が乾いたら再びあげるようにしましょう。あとは花や葉の表面に霧吹きで水をかけてあげれば尚良いです。基本的に暑い時期の水やりは1日2回、寒い時期は1日1回でOK。ぬるい水ではなく冷たい水をあげるよう心がけましょう。

ガーデニングまとめ

ガーデニングをやっていると、自分の育てている花などの植物の成長が楽しみになりますし、毎日緑と触れ合って気分もリラックスしてくるのでイライラ防止のためにもピッタリ。これから始めるなら、まずは育てやすいマーガレット等のお花やバジル等のハーブに挑戦し、それが上手くいった後は徐々に難易度の高い植物に挑戦していくという流れがオススメです。ガーデニングであなたの生活に彩(いろどり)を♪
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。