日テレといえば?気になる小ネタ5選

日テレは日本初の民間放送テレビ局として有名ですが、放映中の番組以外にも気になるポイントがありますよね。その中でも特に気になる事についての小ネタを5つご紹介♪

スポンサーリンク

日テレのアナウンサー注目株は?

日テレのニュースやバラエティー番組に欠かせないのが、アナウンサーの存在ですよね。一般的には新聞等で取り上げられた上重聡アナや笹崎里菜アナが有名ですが、個人的に注目株として気になっているのが、山﨑誠アナと久野静香アナ。山﨑アナは現在2年目ですが、見る度にフレッシュ感というか何となく清々しさがあって良いと思います。久野アナは全体的に肝が座っていてチャラチャラしておらず、落ち着きのある所が好きです。これから伸びしろの大きい2人には期待大ですね。

日テレオンデマンド無料動画でイチオシは?

日テレの番組は、動画配信サービス「日テレオンデマンド」でも観られるのでテレビが無くてもスマホやパソコンがあればOK。基本的には有料登録になりますが、例えば巨人戦のハイライトやアニメの第一話など一部の動画は無料で視聴することが可能になっています。特に第一話の無料視聴は「第一話だけ見逃した」「第一話が面白そうだったら視聴し続けたい」という場合に最適。暇な時には存分に活用しちゃいましょう。
 

日テレプラザ汐留でオリジナルグッズをGET!

日テレといえば汐留にある日テレプラザの地下1・2階にある日テレ屋も見逃せません。ここでしか手に入らない各番組のオリジナルグッズが購入できるので、お土産探しのスポットにも最適ですよ~。そらジローのぬいぐるみや名探偵コナンの限定グッズ、笑点の雷おこし等が特に人気だそうです。ちなみに私は名探偵コナン好きなのでコナンのグッズをいくつかお土産に買いました。汐留にお出掛けの際はぜひ♪

日テレドラマ傑作が多い時間枠は?

これまで日テレのドラマを観てきた結果「これは面白いな」と思えるもの(傑作)が多い時間帯について考えてみると、私は水曜日の夜10時枠だと思います。この枠のドラマはストーリー性がしっかりして、観ていて「続きはどうなるんだろう?」と気になる作品が多いように感じました。最近は原作が漫画か小説のものが増えていますが、脚本家が書いたオリジナルも観てみたいと思う今日この頃です。
 

超☆汐留パラダイスの開催が気になる

毎年夏になると気になるのが、日テレの大型イベント「超☆汐留パラダイス」。2016年は7月23日(土)~8月28日(日)までの開催で、今年もたくさんの番組ブースやグルメ、グッズ販売などで楽しめるそうですよ。その中でも注目なのは、ガキ使の「絶対に笑ってはいけない」でおなじみになっている「笑ってはいけないバス」の汐留ツアー。乗車すると何が待ち受けているのか、今から楽しみですよね。

日テレの小ネタまとめ

誕生してから60年以上の歴史を持ち、ニュースからドラマ・バラエティーまで毎日の娯楽の一環として、本当に長い期間人々の生活に密着してきた日テレ。これからテレビ業界は更なる変化の時期に入っていきますが、時代は変わっても面白い番組作りへの姿勢は忘れないで欲しいですよね。イベントとしては夏は汐留パラダイス、冬にはイルミネーションがあり、それを観た後に日テレプラザに立ち寄るのも楽しいのでオススメですよ。東京にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。