キャンプで失敗しない5つの豆知識

キャンプに出かけたいけど、場所や道具の選び方など色々と考えるコトが多くて大変!そんな時に役立つ「キャンプに失敗しない5つの豆知識」についてご紹介♪

スポンサーリンク

キャンプ場のランキングは信用すべき?

よく人気のキャンプ場をランキング形式で紹介している雑誌やサイトがありますが、そこの情報だけを鵜呑みにせず、実際に自分でよく確認することも必要。例えば、家から遠すぎてアクセスしにくい所やトイレ等の設備面で不便そうな所は、いくら景色が良くて人気だからと言っても候補から外した方がベター。魅力的な面よりも「不便に感じるポイントはないか?」について考えながらキャンプ場の候補を絞っていくことをオススメします。

キャンプ用品のレンタルで気軽にアウトドア

キャンプ場によっては、キャンプ用品を貸してくれる所もあるので要チェック。中には必要な道具が全てレンタル可能になっているキャンプ場もあり、それだと手ぶらで出かけられるので非常に楽ですよ。あとは売店などの施設があれば、足りないものを現地調達できるので更に安心。特にキャンプが初めての方は、レンタル用品&売店アリのところを選ぶと失敗しないと思います。
 

オートキャンプ場なら楽々アクセス!

最近人気なのは、テントの横に自家用車を駐車できるスペースが確保されているオートキャンプ場。テントの横に車があれば、キャンプ用品をすぐ車に出し入れ出来るし、運ぶ手間が大幅にカットされるので本当に便利です。もし車内に忘れ物をしても、横に停めてあるので取りに行くのもラク。大雨など悪天候の時に車内へ非難できるのも大きなメリットです。

キャンプで作るおすすめ料理メニューについて

キャンプで作る料理の定番として代表的なのがバーベキューとカレーライスの2大巨頭ですが、バーベキューコンロで「焼き鳥」、カレーライスを「カレーリゾット」にしてみるのもオススメですよ。焼き鳥はムネ肉・もも肉以外にも、つくねやアスパラの豚巻きを串に刺して焼くと美味しいです。カレーリゾットは生米を炒めた後、細かく切った野菜と水・固形コンソメスープを入れて沸騰させ、最後に刻んだカレールーを入れれば完成。20分ほどで出来るので、ご飯を炊く時間を短縮したいときにもオススメです。
 

キャンプ場の温泉でスッキリ!

キャンプ場の中には温泉施設が併設されている場所もあるので、そういった所は特にオススメ。キャンプといえば、煮炊きした時に多少なりとも煙や料理の匂いが身体に付着しますから、それを温泉でスッキリ洗い流せるところが良いですよね。そのうえ簡易シャワーしか併設されていない所と比べ、ゆったり入れるのが魅力的。キャンプ場選びの時には、こういった点もチェックしてみましょう。

キャンプで失敗しない豆知識まとめ

キャンプの行き先は、写真をパっと見た印象が良くでも、実際に行ってみてから不便さに気づくという事も多いので、やはり事前に下調べしておく事が重要。最低でも、アクセスの利便性・トイレの形態・駐車場・レンタル品や売店の有無・シャワーや風呂の施設の有無の5つに関する情報を必ずチェックしておけば、キャンプに出かけてからの失敗を未然に防ぐことができます。この5つのポイントを押さえて、ぜひ今年は楽しいキャンプに出かけましょう♪
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。