関西国際空港の利用で得する小ワザまとめ

KIXの略称でも知られ、西日本最大の玄関口として毎日多くの人が訪れる関西国際空港。そんな関空の利用でちょっと得する小ワザについてまとめました。

スポンサーリンク

関西空港発着リムジンバスで快適アクセス

関西国際空港へのアクセスならリムジンバスに乗るのがオススメ。関空と大阪・神戸・京都間を乗り換え無しで楽に移動できるうえ、早朝・深夜など公共交通機関が動いていない時間帯に運行する便も充実していて、どんな時間帯でも安心。ちなみに、乗車券の購入時には往復チケットを購入しておくと、行き帰り分を別々に買うより400円くらい安くなるのでお得ですよ。

関空の駐車場をお得に利用する方法

関空の駐車場料金の目安としては、1日駐車で約2,500円、2日目以降は約1,500の加算となりますが、入庫後にターミナルビルで税込3,000円分の買い物かお食事をすると、レシートの提示で2時間分が割引サービスされます。また、関空のKIX-ITMカードに入会していると駐車料金が25%割引になり更にお得に。これら2つの割引サービスは併用できるのも嬉しいポイント。なお、KIXカードはクレジット機能無しなので「クレジットカードを作りたくない」という方にもオススメです。
 

関空周辺のホテルおすすめは?

アクセスの利便性重視ならホテル日航関西空港。お値段は1泊1人あたり15,000~17,000円と少々贅沢な部類に入りますが、空港まで徒歩2分という圧倒的に便利なロケーションのうえお部屋もキレイで快適。館内のレストランでは国産野菜を使った美味しい食事を楽しめる所も良いです。また、スターゲイトホテル関西エアポートも眺めが良く、朝食付なら一人1万円程度で宿泊可能なので個人的にはイチオシです。関空から電車で5分の「JRりんくうタウン駅」に直結しているのでアクセス面でも安心です。どちらも違った良さがあり魅力的なホテルなので、一度宿泊されることをオススメします。

関空の国内線発着便を利用するなら

関西国際空港には北海道から沖縄まで様々な地域に発着する便があるので出張や旅行に便利ですよね。その際には、せっかくですから飛行機やシャトルバスの待ち時間を活用してターミナルビルの施設で楽しみましょう。24時間空いているショップや飲食店もあり、いつでも買い物や食事が出来るのが良いです。個人的にオススメなのが24時間営業のKIXエアポートラウンジ。インターネットや読書をしながらのんびり待ち時間を過ごせるうえドリンクが飲み放題なので、深夜・早朝でも退屈しなくて助かります。
 

関空スカイビューで遊ぼう

関空には第一・第二ターミナルビルの他に展望ホール「スカイビュー」という建物があり、飛行機に乗る用事がない時でも楽しめます。館内には飛行機にまつわる展示物を観たり体験したり出来る「スカイミュージアム」や飛行機を見ながら食事ができるレストラン・カフェなどが入っていて、デートや家族で遊びに行くのにもピッタリ。定期的に期間限定イベントも開催されているので毎回チェックするのも面白いですよ。

関西国際空港まとめ

そんなこんなで楽しい施設がいっぱいの関西国際空港。国内線・国際線の便数が多く、そのうえ24時間を通して快適に利用できるお店や施設があるので非常に便利なので、関西へアクセスするならここを拠点とするのが一番だと思います。スカイビューの展望デッキからの眺めは、特に晴れた日は空と海がキレイに見えるので一見の価値アリ。出張・旅行の際にはぜひ♪
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。