羽生結弦が王子様すぎる理由って何?

羽生結弦君は男子フィギュアスケート選手の中でも王子様感が半端ないですよね。そのような眩しいオーラが出ている理由とは一体・・・。

スポンサーリンク

氷上のプリンス・羽生結弦!

やっぱり羽生結弦君はスケートリンクが良く似合う!白くてキレイな肌にスラっとした細身のスタイルで、華麗な技を次々と披露してくれる結弦君は、まるで氷の国からやってきた王子様のよう。彼こそ「氷上のプリンス」と呼ぶのにふさわしい人物ですよね。

結弦君が映画にも進出!

そんな爽やかな氷上のプリンス・羽生結弦君がなんとお殿様役で映画に出演するって言うからビックリ!オファーを貰ったのが仙台藩主の役だから、地元に縁のある役柄ができて結弦君も嬉しかったんじゃないかな?映画の中でどんな演技をしているのか、いつものスマイルや王子様っぷりが出ているのか等も気になります。
 

結弦君はヨン様に似てる!?

羽生結弦君をよくよく観察すると、ファンや関係者に対して優しく思いやりのある接し方が出来ていて、現代社会で忘れられている奥ゆかしさまでも感じられる気がするんです。この雰囲気は、まるで冬のソナタで一躍人気になったペ・ヨンジュンさんみたいだと私は思います。特に女性に人気があるのも納得できますよね。

羽生結弦君のスタミナの秘密

以前、テレビで結弦君の演技を見ていた際、スピンの途中、スタミナ切れで回れなくなってしまった結弦君の姿が強く印象に残っています。彼は元々喘息持ちですし大丈夫だろうか心配だったのですが、練習中にマスクを着用する等して呼吸の苦しさとスタミナ不足を克服していったようですね。努力をし、スタミナをつけて金メダリストになるとは結弦君ってやっぱり凄い!
 

CMの結弦君が爽やかすぎる!

男子フィギュアスケート選手として大人気の結弦君ですが、ロッテのCMに出演した時も爽やかさが半端なくってビックリしちゃうほど。思わずテレビの前に釘付けえになっちゃいますよね。確かキシリトールのガムだったような記憶がありますが、スーっと爽やかなガムのCMに結弦君を起用するなんて、広報担当の方はかなりセンスあるなと思います。

羽生結弦君まとめ

羽生結弦君は、今後も氷上のプリンスとしてフィギュアスケートの華麗な技を見せてくれると思います。いつもファンに対して笑顔や感謝を忘れない結弦君の人気は、ますます広がって行くでしょうね。
まだ若いので冬季オリンピックでもう1個金メダルを取れると思いますから、これからも頑張って欲しいですね。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。