宝くじ当選に必要だったのは○○だった!

スポンサーリンク

宝くじは、一夜にしてお金持ちになれる夢の詰まったクジ。見事当選するには一体どうすれば良いのか、発売日や宝くじ売り場は本当に関係があうのか?宝くじ当選者の秘密や共通点に迫ります。
スポンサーリンク

宝くじ発売日程についての秘密

「宝くじに当選する人というのは、やっぱり発売日程を細かくチェックしてるんでしょ?」と思われがちですが、決してそんな事はなく、狙って当てにいくよりも、その場の直感や思いつきで買って当選する人が多いようです。ただ、1つだけ言えるのは、買う人にとって「良い日取りであるか」が重要であるということ。暦の上で大安かどうかはあまり重要ではありません。発売日程が自分の誕生日などラッキーな日に重なったときは、その宝くじとご縁があったことで、気軽に購入するのがベターです。

宝くじ売り場の方角と過去の当選実績は関係ある?

よく、宝くじ売り場の方角や過去の当選実績について気にされる方がいらっしゃいますが、これはさほど気にしなくてもOK。当選する宝くじがその売り場にあるかどうかは、その時々の巡り合わせによるもの。例え、過去に当選実績がなくても、その売り場の雰囲気に好印象を抱いているなら、そこがあなたが宝くじを買うのに適した売り場。そこに居て良い気分なら、購入した宝くじにも良い運気が宿る確率も高いので、お気に入りの売り場を見つけて購入してみましょう。
 

スクラッチがおすすめ!

グリーンジャンボ等も良いですが、高額当選を狙うならスクラッチもなかなかオススメ。削るだけなので、当たっているかどうかがすぐ分かるところが良いですね。ワンピースやちびまる子ちゃんなどキャラクターとコラボしている可愛いデザインのものもあるので、好きなキャラのものを気軽に購入してみてはいかが?高額当選が出なくても、1万円くらいの金額ならちょくちょく当たると評判なので試す価値アリですよ。

一番信用すべきなのは○○である。

そして、ここが何より重要なのですが、宝くじに当選する人で共通しているのは「自分の直感を大切にしている」ということ。中には、懸賞とか人から貰って当選したという方もいますが、多くの当選者は自分が「なんだか買うと良いことがある気がする」と思った時、その直感を信じて宝くじを購入したら見事当たったそうです。科学的根拠には乏しいですが、やはり直感は馬鹿にできないので、「これだ」と思う時には迷わず買ってみましょう。
 

換金期限は忘れずに!

たまにあるのが、購入した宝くじが当選しているのに気づかず、換金期限を過ぎてしまったというケース。せっかく幸運を掴んだというのに、これでは台無しですよね。高額当選したければ、最後の詰めもしっかりとするのは鉄則です。宝くじは買いっぱなしではなく、購入した宝くじの当選発表と換金期限は必ずカレンダーに控えておきましょうね。

宝くじ まとめ

ここまで宝くじに当選する人の共通点を書いてきましたが、「とりあえず買ってみようというチャレンジ精神」は大切だということが分かりますよね。そもそも宝くじを買わなければ当選しない訳ですし。そして、自分の「直感」を信じることも大切。少しでも迷いがあれば買わない、イケると思ったら買う、という選択をするのがベストだと思います。
 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。